「優曇華の咲いた日」

3000年に1度しか咲かない伝説の花「優曇華」―江西

「中国江西省九江市〓山区の民家で2月27日、3000年に1度しか咲かないと言われる伝説の花「優曇華(うどんげ)」が発見された。中国新聞社が1日付けで伝えた。(〓は「まだれ」に慮)」
(サーチナ)

うどんげ。伝説の花ですね。壷から出てくる魔人くらいの伝説っぷり。
これ、サーチナの記事に写真まで載っているけれど、
見た感じは菌類か虫の卵みたいです。
たぶん「うどんげ」ではない。

むしろこの世界情勢の中、伝説の優曇華の花発見のニュースが中国の新聞に載った事のほうが気になります。

三千年に一度、優曇華が咲く時、
転輪聖王の金輪王が現れるって仏典に書かれています。
金輪王っていうのは「金の宝輪を感得して、世界の四州全てを支配する」王様です。

そういったわけで、中国に咲いた優曇華の花。
[PR]
by gqgweb | 2010-03-04 12:05 | ■噂話感想