「1Q84」

「村上春樹さんの長編小説「1Q84」の「BOOK3」(新潮社、1995円)の“秘密のベール”が16日、外された。ベストセラーとなった「BOOK1」「BOOK2」の同時刊行から約11カ月。一部の書店では午前0時に発売が始まり、熱心なファンらが次々と待望の新刊を買い求めた。」(毎日jp)

売れてますね「1Q84」。
今、出版物はもう駄目だ、出版不況だみたいな事が言われているけれど、去年「ONE PIECE」53巻は4日間で119万部以上売り上げているし、売れるものは売れてるんですよね。

村上春樹作品は、研究本や翻訳モノまで含めてほとんど読んでいるのですが、「1Q84」はまだBOOK1も読んでいません。ブームが去って静かに読める日を、しばらく待ちます。
[PR]
by gqgweb | 2010-04-16 09:54 | ■物品感想