PSPとニンテンドーDS

任天堂 携帯型ゲーム機市場でもソニーと激突!

どっちが欲しいかって言うと、僕は今のところ「PSP」かな。
「ニンテンドーDS」も、この仕様でこの価格なのは魅力的ですね。
GBアドバンスのゲームも出来るみたいだし。

よく言われている事だけれど、今後発売されるそれぞれのゲームソフトって
結構重要ですよね。

でも考えてみれば、ファミコンの頃から随分膨大なゲームが発売されているわけで、
最近は無理して新しいゲーム機購入しなくても十分楽しめるんじゃないかって感じ
すらする程です。

さすがにスーパーファミコンのソフトなんかだとカセットの「内蔵電池切れ」で
データ保存がきかなくなったりして困る場合もあるけれど。
プレステなんて「One」だけでも一生遊べる程のタイトル数あるんじゃないかな。

リサイクルショップやネットオークションでは「旧機種」がかなり安くなっていて、
プレミアがついていなければソフトもかなりお買い得なので、遊ぶだけならそっち
選びかねないです。「セガサターン」とかいいですよね。

まあiPodとか持っていない僕としては、「PSP」はゲームが出来て音楽も聴ける
装置として気になってるわけですけれど。
[PR]
by gqgweb | 2004-10-01 13:55 | ■物品感想