美しくも不穏な空

a0011909_20404520.jpg


KS SKY REPORT
連なる雲とピンク色の夕焼け。
写真は千葉県北西部から西の方角。

クマやイノシシは何かに気付いているのでは?

僕は20代前半の頃、異様な胸騒ぎがして
「某月某日東京に大地震が来るっ!」
って会う人会う人に言いふらし、当時の勤務先の同僚や先輩が
非常食を用意、さらに上司がクライアントにまで話したもんだから
当日クライアントの担当者が用心の為に休んじゃうって騒動を
起こした事があります。
その日は当然何事もなく、その前後も平穏な日々。
散々説教されました。反省。

それでもその後も天変地異には関心が高かったので、
いろいろ本を読んだりネット検索してみたりしていますが、まあ、
超能力があるわけでもないので的中したりはしないですね、当然。

そんな僕が言うのもなんですが、どうやら「空模様」と「大地震」には
意外と深い関連性がありそうです。
以前「阪神淡路大震災 前兆証言1519!」って本を読んだ時にも、
これは大阪市立大学のグループが宏観異常を市民から拾い集めた
貴重な資料本なんですが、空の異常についても沢山報告されていました。

で、本日の夕空。
雲の感じなんか、いかにも「前兆」っぽかったですけれど、どうなんでしょう。
台風が近づいていたり、浅間山が噴火したりしているので良く判らないです
けれどね。

今近づいている台風前後はちょっぴり用心しておいた方がいいかも。
うちの近所の地震犬は、今のところ予告の遠吠えしている様子は
ありませんが。
[PR]
by gqgweb | 2004-10-16 20:40 | ■日常感想