「袋小路」

「袋小路」ばかりに迷い込む。

もと来た路を戻ってみればさらに迷うことは無いのかもしれないけれど、
途中の辻で別の路を進んでしまい、また新しい「袋小路」に入ってしまう。

子供の頃「方眼用紙」を使って細かな迷路をずいぶん作ったものだけれど、
その迷路に迷い込んでしまったような感覚。

考えてみれば「迷路」は作ってばかりで解くのはあんまり好きじゃなかったな。
[PR]
by gqgweb | 2006-01-10 19:42 | ■日常感想