「ヤマギワソフト館」はまだ焦げ臭い

今日打ち合わせで秋葉原に行ったのですが、まだ「ヤマギワソフト館」の前を通るとプラスチックが焦げた様な臭いがします。あの大火事から結構時間たってるのに。警備員が2人立ってました。あんな場所にずっと立ってるのもつまんないでしょうね。

それからこの街は歩道にずいぶん「メイド」が増えましたね。なんだかチラシ配ってたみたいだけど、受け取らなかったので何だったのか判りません。喫茶店かな?
衣装が凄いので驚いちゃいます。ホントはあんな「メイド」っていないと思うんだけど。「男達」の夢の産物か。

打ち合わせ後ぐるっと店廻ってみました。
「パーツ屋」「フィギア屋」「中古屋」「ゲーム屋」。裏通りに小さな「古本屋」見つけたけれど、品揃えがお粗末だったので何も買いませんでした。あんな場所で商売になるんだろうか?

「中古パソコン」はずいぶん安くなってますね。
新品で買っても2年くらいで半分以下になるんじゃないかな。
財布に余裕があればつい衝動買いしちゃうような値段です。

結局今日も何も買わずに撤収。でも見てるだけで面白かったからいいや。
[PR]
by gqgweb | 2004-05-21 23:21 | ■日常感想