昨夜 親友からの奇妙な携帯メール

件名:変なものを見た 0:00
「今車で●●(実際はある地名が書き込まれていました)の●●寺の横通ったら、空中に真ん丸の黄色い光の玉が浮いてるのを見た。車停めて見てたら何だか寒気がしてきて急いで帰って来た。何だったんだろう。地上から2~3mくらいの所。はっきりとした球体で場所は畑の上。」

件名:えっ!ホント? 0:03(僕からの送信)
「ホントに?」

件名: Re>えっ!ホント? 0:10
「あんなところに明かりはないから人工物じゃないよ。寒気と妙に悲しい気分になっちゃってる。見た瞬間に「あっ人だ!」と思ったんだよ。なんか出来過ぎな話だけど事実。近くに来てそうで車から降りられずにいる。」

件名:変な体験 0:50
「五年位前にも変な体験をしたよ。真冬の筑波山中に、母親が五才の我が子を置き去りにして凍死させた事件があってニュースにもなった。そのニュースを見てから頻繁にに山中をさまよう子供の姿や大きな木の根元に横たわる姿が夢に出てくるようになった。オレはだんだん筑波山に行かなきゃいけない!って気持ちになっていって、妻に「事件の子が成仏出来ないみたいだから線香あげに行って来る」と言ったら、妻がめずらしく真顔で「ついて来ちゃうから行っちゃダメ!」と止めたんだ。オレはドライブがてらにと軽い気持ちだったから、行かないことにした」

件名:変な体験 0:55
「それから夢には出て来なくなり、行かなきゃ!と言う気持ちも薄らいだんだよ。妻が無意識にオレを守ったのかもしれないと後になって思った。」


これで終わりです。
[PR]
by gqgweb | 2004-05-30 21:54 | ■日常感想