「Google Chrome」

Google Chrome、ダウンロード開始
Google、「Mac版Chromeはなぜ遅れるのか」を弁明

さっそく噂のGoogle Chromeβ版をダウンロードしてみました。
この記事もGoogle Chromeを開いて書いています。

まだダウンロードしたばかりなので、どこがいいのか悪いのか使い勝手はわかりません。

僕は普段、WindowsではwebブラウザはFirefoxを使用しています。
どうしてもInternet Explorerでないとうまく開かない場合のみ、Internet Explorerを使ってます。最近はでも、この「どうしてもInternet Explorerでなければ」という場面は少なくなってきているような感じがします。

これまでずいぶんいろいろなwebブラウザを試してきました。
Netscape Navigator、MacOS版Internet Explorer、Mozilla、Opera、Safari、iCab。

「起動の速さ」「動作の速さ」「Webサイトのページレイアウトが崩れないかどうか」「ツールバーの使いやすさ」「うまく動作しないWebサイトがないかどうか」。
僕の場合、このあたりがメインのwebブラウザとして使うかどうかの判断基準になっています。

このGoogle Chromeですが、起動の遅さは特に感じませんでした。開いてからの動作は体感的にはFirefoxの方が若干速いような気がします。これは詳しく計測したわけではないので、あくまで僕個人の感想ですが。

まだ数ページしか閲覧していませんが、レイアウトが崩れるページは今のところ見かけていません。ツールの使いやすさですが、標準では判りづらいです。Google Chromeはブラウザ全体のデザインが非常にさっぱりしています。このあたりを重視しているからかもしれないですね。アドレスバーと検索ボックスが一緒になっているのは、便利なのかどうか、微妙なところです。

うまく動作しないページがあるかどうかですが、これはそのうち試してみます。オンラインゲームなんかは、まだInternet Explorerにしか対応していないものも多いので、いくつか動かないものがありそうですね。

とりあえず今のところは特別悪いってところも見当たらないので、Firefoxと併用して様子をみてみたいと思っています。まあ、特別良いところもいまのところ見あたらないんだけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、ここからはFirefoxに切りかえて書いています。

実はこのエキサイトブログの投稿、記事編集ページに
a0011909_1112156.gif

こういうボタンがあって、これは簡単に他のwebページにリンクが張れるボタンなのですが、これがGoogle Chromeβ版では使えませんでした。
僕の今使っているPCからだけなのかもしれませんが、環境はWindowsXPsp3で特別な仕様にはしていないです。まだ、ほかにも出てくるかもしれませんね。
[PR]
by gqgweb | 2008-09-03 10:40 | ■物品感想