「21世紀初頭」

<元次官宅襲撃>台所から血痕…バッグ物色の形跡 埼玉

違法薬物が蔓延し失業者が街に溢れ警察官が法を破り議会が迷走する。
悲鳴をあげる世界経済と瓦解する資本主義。
そして、官僚を標的にしたテロル。

2007年から2010年頃までの期間(もしくはその前後期間)が後の世でなんと呼ばれるようになるのかはわからないけれど、けして明るい言葉でくくられる事はないでしょう。

戦後復興期(1950年~1955年)
高度経済成長(1950年代~70年代)
安保闘争と全共闘(1960年代~70年代)
バブル(1980年代~1990年代)
失われた10年(1991年から約10年間)

今僕達は、上記の項目よりさらに重要な、
歴史教科書の太字の時代に生きているのかもしれません。
[PR]
by gqgweb | 2008-11-19 09:24 | ■日常感想