「テニスボーイの憂鬱」

引っ越し荷物の中から村上龍の「テニスボーイの憂鬱」文庫本が出てきた。そういえば読んでいなかったので、電車の中で読んでみた。なかなか面白い。けれど半分位読み進んで、なにか変な違和感があったので表紙を見返してみたら「下」だった。憂鬱。
[PR]
by gqgweb | 2009-09-30 22:04 | ■日常感想