地面の下からお金が湧き出る国々

炎上するパイプライン

掘って出てきた物で大金持ち。
そんな地域で起きる人間殺し。

真剣に予算を立て、国策として研究を進めていれば、たぶん完全に完成していたと
思われる太陽光発電等の石油に代わるエネルギー。
特定企業の思惑と国家間の駆け引きの中、いまだに「原子力」以外はエネルギーの
主力からほど遠いまま。

「燃える水」の為に続く戦争犠牲者は現代の生け贄。
僕達はそんな「世界」に生きているのです。




ああ、みたらし団子が食いたい。
[PR]
by gqgweb | 2004-08-29 22:30 | ■日常感想