<   2004年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

cnn.co.jpより「テヘラン(ロイター) イランの首都テヘランなどで今週、夜空にUFO(未確認飛行物体)らしき物体が光るのを目撃したとの報告が相次ぎ、同国メディアが一斉に報じる騒ぎとなっている。

国営イラン通信(IRNA)などによると、テヘラン上空で27日夜、白い円盤状の光が観測された。さらに北部タブリーズやカスピ海沿岸からは、緑や赤、青、紫などの光を放つ物体が見えたとの報告が入っているという。新聞の一面にはUFOの挿絵が躍り、各地で住民が一斉に街路に出て夜空を見上げる姿が報道されている。

イラン紙が伝えたところによると、革命防衛隊のある将校は、UFOでやって来た宇宙人に敵意がないかどうか、同国の最高安全保障委員会(SNSC)が調査すべきだと主張している。

しかし、イラン天文学協会のサドラ・ナシリ・ケイダリ氏は「UFOなど存在しないというのが私の意見。目撃したのは専門家でなく、農民や村人、パイロットたちだ」と強調する。同氏によれば、不思議な光の正体は金星である可能性が高い。「金星の光が、位置と大気の影響でさまざまな色合いを帯びて見えるのでは」と、同氏は話している。 」

本当に久しぶりの「UFO」ネタ大ニュースですね。
「金星」なのか「彗星」なのか本当にUFOなのか。
映画「サイン」みたいになっちゃったりして。

僕はなんとなく「アメリカ」の新型兵器なんじゃないかと思うんだけど。
「ステルス爆撃機」の残骸も以前「UFO」騒動起こしてるしね。
[PR]
by gqgweb | 2004-04-30 17:46 | ■事件感想

ニッポンは誤植だらけ

a0011909_195529.jpg「宝島社」の本。「Vow」シリーズ」ですね。

ちょっと前、本屋さんで友達と笑いすぎちゃったのですが、2人ともデザインの仕事をしてるもんでひとごとじゃないです。

それにしても「帯」にある「大和田獏」を「武者小路実篤」と間違えるって言うのはどうした事なのか?

僕のやっちゃった中で一番大変だったのは、ずいぶん昔「三浦カズ」さんのカレンダー表紙で「CALENDAR」を「CARENDAR」にしちゃってたやつでした。大きな文字だったから文字校正で見逃しちゃうありがちな誤植。散々刷って書店にぶら下がってるのを買いにきたお客さんが気づいて発覚するって云う最悪の事態だったのですが、クライアントが「表紙は1月になるとみんなやぶっちゃうからなんとかなるでしょう」って言う一言でとりあえず収まりました。こんな笑えもしない「誤植」ってホントやんなっちゃいます。

このBLOGとかでも時々間違っちゃってる事があります。
ま、こっそり後から直したりなんかして。

webだからこそ出来るごまかし。
[PR]
by gqgweb | 2004-04-30 09:48 | ■読書感想

久しぶりにまとめて聴いてみました。

デヴィット・ボーイとかデュラン・デュランとかU2とかロキシー・ミュージックとかクイーンとか。クイーンは最近CMやドラマでよく流れてますけどね。

高校の頃はなかでもカルチャー・クラブ良く聴いてました。デヴィット・ボーイは今聴くと意外に悪くないですね。

あの頃は「アルバム」って言うと「LP版」でホコリずいぶん気にしてましたね。買ったその日になるべくカセットテープに録音するようにしたりして。今、実家の倉庫で黴生えてる事マチガイナイ。
[PR]
by gqgweb | 2004-04-29 22:39 | ■音楽感想

靴下がなくなる

身に着けるもので「消えやすい」物。
腕時計、眼鏡、ハンカチ等いろいろありますが、ナゼか完全に消滅しちゃう事があるのが靴下。

今朝も沢山あったはずの黒い靴下が見当たらない。
探してみると片方だけのものが3足。どれも片割れが完全に行方をくらませてしまってます。

同じ下着の仲間でもパンツってなくならないですね。おんなの人はどうかわからないけれど。

消えた片方だけの靴下ってどこに行っちゃってるんでしょうか。
「片方だけの靴下帝国」に拉致されやったのか?
[PR]
by gqgweb | 2004-04-29 09:21 | ■日常感想

民主党最悪の事態になっちゃいましたね。
三閣僚を「未納三兄弟」なんて言っていただけにカッコ悪いこと甚だしい。

小泉首相は運がいいって言われてるけれど「悪運」が強すぎますね。

菅代表は自分の首と引き替えに「未納閣僚」を退任に追い込むんでしょうか?下らない政争なんかいいから「年金」払って「国政」きちんとやって欲しいです。真面目にやんないとホント日本やばいですよ。

「将門」だって蘇っちゃってるし。
[PR]
by gqgweb | 2004-04-28 20:11 | ■事件感想

僕はシミュレーションゲームを始めるとなかなかやめられなくなっちゃいます。ロールプレイングやアドベンチャーも危ないです。脳内麻薬の誘惑に勝てないみたいです。

しばらくゲームやってなかったんですが、ちょっと気晴らしに以前クリアしていた「信長の野望 嵐世紀」をまた始めちゃったのがいけなかった。大体一息ついた夜10時以降にやり始めるんだけど、気がつくと朝3時とか4時になっちゃってたりして恐ろしいです。

仕事だと集中してこんなに出来ないですよ。本当無駄な労力。
僕はパチンコとか全然やらないんだけど多分同じ状態になるんでしょうね。で、パチンコは「お金」がかかってたりするから夢中になってもしかたがないかなって感じがありますが、ゲームはただ時間を浪費するばかり。

まあ、だけどゲーム自体に罪があるわけではないですからね。自己責任です。僕みたいに「気晴らし」のつもりで取り組んじゃってそのたびハマっちゃうのは問題なんですが、考えようによっては役立つ面も多いです。例えば「信長」シリーズなんて戦国武将や昔の国の名前覚えるにはいいですよね。必要以上の名前出てきちゃうけど。

僕がこれまで比較的やりこんでしまったゲームタイトルは以下の通りです。

●シムシティシリーズ
●ドラゴンクエストシリーズ
●シャイニングフォースシリーズ
●ファイナルファンタジーシリーズ
●信長の野望シリーズ
●ウイニングポストシリーズ
●ときめきメモリアルシリーズ
●サクラ大戦シリーズ
●同級生シリーズ(エロじゃん)

まあ、大タイトルばかりですね。しかも時間かかるものばっかり。
まだオンラインゲームには手を出していないのがせめてもの救い。

うう、眠い。
[PR]
by gqgweb | 2004-04-28 11:11 | ■遊戯感想

a0011909_173011.gif
こんにちは。
「おとなのラーメン」食べてみました。「おやつカンパニー」って会社から発売されている「ベビースターラーメン」の新種です。

僕は「ベビースターラーメン」長年のファンなので、大女優杉田かおるさん出演のCMを見て、ちょっとこれは食べてみないとならないなっていう一種の使命感に燃えて買いに出かけました。

「おとなのラーメン」は2つの味が発売されています。「唐辛子しょうゆ味」と「旨塩こしょう味」。

しばらく店頭で悩みました。「おとな」が「おとなのラーメン」を「おとな買い」して両方カゴに入れる事もできるのですが、やっぱり財布の事も考えてどちらかにしないと。まあ、いきなり「唐辛子」もなんなので「旨塩」にしてみました。

さて、「ベビースター」シリーズにしては大人の雰囲気満点のパッケージ(あたりまえか)をさっそく開封してみます。刺激的な胡椒の香り。これは明らかにビールを必要とする香りです。で、缶ビールも用意しました。中を見ると「ベビースター」にあるまじき姿の太麺?が入っています。これは同族「ドデカイ」シリーズにも通じる邪道ぶりですが「おやつカンパニー」にとってはもはや王道なのか。まあいいです。本人が「ベビースター」と名のっている以上これは「ベビースター一族」なのですから。

いよいよ「実食」です。
「カリッ」。そう、パッケージのキャッチに偽りなし。「カリッとハードな食感」です。コピーライターの方ご安心下さい。そして、味は・・・・。胡椒が強すぎるのではないか、と。思ったのですが考えてみたらこれは「おとな」の「ベビースターラーメン」なのです。そう、ビールとペアとなって始めて真価を発揮する味なのでした。

ビールあってこその「おとなのラーメン」。懐かしい「バラバラ落ちて食べにくいから美味い」子供のベビースターとはまったく違った(と言うか別物だろう)味わい。まさに、ちょうちん記事の如く「おとなのラーメン」は「おとなのラーメン」だったのです。

しかしこれでは「ポテトチップス」や「ポップコーン」、果ては「ピーナッツ」や「さきいか」と言った「ビールの相棒」の牙城を崩すことは難しいでしょう。まあ、そんな野望があるとも思えないけれど。

で、結局「カリカリカリカリ」1人で1袋食べちゃいました。食べ過ぎです。反省。
[PR]
by gqgweb | 2004-04-27 17:29 | ■食味感想

Yomiuri On Lineによると

「首都近郊の住民たちが意外な“脅威”におびえている。17年に1度だけ地上に出現し、ほかの年には姿を見せない不思議な「17年ゼミ」の羽化が、ワシントン近郊やニューヨーク州などの米東部で、5月から本格化するからだ。セミがエアコンなどを詰まらせたり、果樹などへの被害も予想され、今夏の米国は蝉(せみ)時雨ならぬセミ軍団に襲われそうだ。(以下略) 」

メリーランド州シンシナティ近郊だけで約50億匹以上のセミが現れるらしいです。って事は全部でどれくらいになるのか?

昔教科書に載ってましたね17年ゼミ。
実際数字で表されるとこれは尋常な数ではないですね。

僕は虫が好きな方だと思いますが、さすがに多すぎる。

今年日本はどうなのかなあ、セミ。
僕はミンミンゼミが好きです。
[PR]
by gqgweb | 2004-04-26 20:21 | ■事件感想

テイエムオペラオー

タケシバオーとテイエムオペラオー、殿堂入りしたみたいですね。

テイエムオペラオーは強かったですね。
友人と競馬場に行った時も、なんだかずいぶん凄い馬がいるなあって思ったものでした。不思議な事に強い馬って名前もなかなか立派なんですよね。

僕は、ずいぶん昔の馬なんですけど、ミスターシービーが大好きでした。もう駄目かなってほどの後方から、ごぼう抜きに駆け上がってくるレースをした馬で、見ていてとても面白かったです。
シンザン以来19年ぶりの三冠馬だったんだけど、直後に出てきたシンボリルドルフがそれこそ「皇帝」のように強かったので、なんだかあんまり強いって云う評価が残らなかったですね。

今年はまだ1度も馬券買ってません。
どうせ多くても500円位しか賭けないんだけれど、馬券買っておくとレースを見るのが面白くなるからね。

春の天皇賞は久しぶりにやってみようかな、って思っています。
[PR]
by gqgweb | 2004-04-26 14:45 | ■日常感想

山形新聞の小さな記事
「皇族ゆかりの松枯れる、伐採へ・東根 」

記事によると
「故朝香宮が昭和初期、故秩父宮妃が同中期に、それぞれ成田山神社(東根市温泉町1丁目)の境内にお手植えした松が松くい虫の被害に遭い、ほぼ枯れた状態になっている。」

って云う事ですが、多分この神社の本山、千葉の「成田山」と言えば「将門調伏」の要。約3年の月日をかけて準備が整った「将門怨霊の復活」が終わり、いよいよ本格的な「乱」の始まりだっ!たりするかも。

皇居を抱える帝都東京にお住い、ご通勤の方々、くれぐれも、くれぐれもご用心の程を。今年東京は「魔都」となりましょう。

付け加えますと、将門が「乱」を起こした前後、延長8年から天慶4年までの主な出来事は

延長8年 清涼殿に落雷 菅原道真の怨霊のしわざとの風評
承平5年 延暦寺焼失
承平7年 富士山噴火
天慶元年 京都で地震
天慶2年 南海で藤原純友叛乱

昨年は地震も多かったですが議事堂に落雷があった事覚えていますか?

では、また。
[PR]
by gqgweb | 2004-04-25 21:40 | ■噂話感想