H2N2

50年前のウイルスを誤送 致死インフルエンザ再び?

こんな小さな記事が次の冬の悪夢に変わることもありえるのが怖いですね。
今年結構インフルエンザでダウンしていた人多いんじゃないでしょうか。

新種の鳥インフルエンザとこの「蘇った」アジア風邪が同時に流行したりしたら悲惨な事になりそうです。自分は「68年以降」生まれではないのでギリギリセーフって感じですけれど。

調べてみたらこの1957年のアジア風邪、我が国だけで死者100万人だったそうですね。なんだこれ、エイズや地震や津波どころじゃないです。ミクロの悪魔。
[PR]
by gqgweb | 2005-04-13 17:46 | ■噂話感想

地殻変動の時代

スマトラ島で火山爆発、周辺住民が避難

地震の後は火山の噴火。
人事じゃ無いですね日本。

富士山あたりが急に噴火したりしたら大変です。
まあ、日本の火山観測技術はかなり高いので、地震の様に予測不可能ではないようですが。

それにしても、なにかとてつもない災害が起きそうな気がする今日この頃。
[PR]
by gqgweb | 2005-04-12 21:29 | ■噂話感想

地震過剰

千葉、茨城で震度5強 車内に缶詰め、線路歩く

朝揺れました。
僕は千葉県の「北西部」に住んでいます。なので今回震源の「北東部」ほどは揺れていないのですが、大きな地震でした。

ちょうど出かける所だったので、電車内で大きな地震に遭うかもしれない状況に改めて実感がわきました。ダイヤの乱れがそれ程でもなかったので今回影響は少なかったですが。

ネット上の掲示板やブログを読んでみると、今回結構多くの人が事前に何らかの予兆を感じたり推測していたりしていたようですね。ここ最近発生している「大きな地震」前後の報道や噂を見ていると、大体以下のような事が言えるようです。

●満月や新月など、「大潮」の時期に大きなエネルギーの地震が起きやすい。
●地震発生数週間前から数日前に地震雲と呼ばれる雲が現れる事がある。
●地震発生数週間前から数日前に電化製品の故障等が起きやすい。
●地震数日前に地鳴りを感じる人がいる。
●地震数日前に見耳鳴りや頭痛を起こす人がいる。
●ペットや野生動物に異常な行動が見られることがある。
●地震前後に異常に暖かい日や強風の日があることが多い。
●民間の地震観測機関の多くが事前に異常を報告している場合が多い。

房総沖や東海沖は未だに空白域のままです。
いつ弾けるのか判らない爆竹みたいで、気持ちが悪いですね。
[PR]
by gqgweb | 2005-04-11 15:26 | ■日常感想

ゴールド無免許の男

<現行犯逮捕>40年間無免許の男、ついに人身事故

僕は免許を持っていません。
取らないまま今に至ってしまったわけです。
車の運転といえば遊園地のゴーカートかゲームの中でくらいです。

実際のところ都内に住んでいた頃は自動車なんか必要なかったのですが、郊外に移ってみるととたんに紛れもなく不便です。

そろそろ免許欲しいなあとは思いますが、教習所通いもなかなか馬鹿にならない額の出費になりそうだし、時間もかかりそう。一発試験って方法も考えて、プレステの「免許を取ろう!」ってソフト買ってみたりしたのですが、途中で止めちゃってます。

海外で免許を取るって方法もあるようですね。

この事件の人は無免許で40年間も無事故無違反。
無免許だからこそ、事故や交通違反にものすごく注意していたんでしょうね。
25年目くらいでそれこそ試験受けてしまえば合格できたんじゃないのかな。

考えてみたら免許を持っていても下手くそだったり危ない運転をしたりする人も沢山いるわけです。なんでもそうですけれど資格があるから上手でマナーがいいとは限らないですからね。

そういえばブラックジャックも腕は一流なわけだし。

★人気ブログランキング参加中★
[PR]
by gqgweb | 2005-04-08 01:01 | ■事件感想

山梨・大月で30・2度 各地「夏日」桜満開に

それにしても大月の30.2度。
海開きですね。大月に海は無いか。

都内も暖かくて電車内は汗をかくほどでした。
薄着で出かけてよかったです。
でも出がけに気温の読みに失敗すると今の時期は寒かったり暑かったりするので危ないです。

桜も見頃。
この季節になるとあらためて桜の樹って沢山植えられているんだなあと感心しますね。

テントウムシも飛んでいたし、素晴らしい春!
杉花粉さえ無ければなぁ。


★人気ブログランキング参加中★
[PR]
by gqgweb | 2005-04-06 21:04 | ■日常感想

VIENI,SANTO SPIRITO

<ローマ法王>死去、84歳 激動の国際政治に深く関与

思えば僕がこのブログで1番始めに投稿した記事が「ABBA PATER」、ヨハネ・パウロ2世のアルバムの話でした。

あらためて聴いてみると、やっぱり心をうつものがありますね。不思議な感覚。

ヨハネ・パウロ2世は地域や時間を超えてカトリックの象徴としての役割をまっとうした偉大な法王でした。ガリレイやプロテスタントに対して行ったカトリック教会の過ちを認め許しの言葉を述べたのも彼だったから出来たことでしょう。

彼の後、新しい法王が選び出され、またカトリックの歴史が新しく始まるわけです。科学や経済の時代とは言っても、世界は未だ宗教の力に包まれ、祈り、争い続けることでしょう。平和を願う心が戦争を生みつづける人類の皮肉。

ヨハネ・パウロ2世は天国からこの世の歴史をどんな気持ちで見続ける事になるのでしょうね。

アーメン。


すべての人の平和は一人一人の正義から生まれます。正義と平和は抽象的な概念でも遠くにある理想でもありません。どちらも、すべての人の心の中に財産として浸透した共通の価値なのです。個人として、家族として、共同体として、あるいは国家としても、わたしたちは皆、正義に生き、平和のために働くよう求められています。
だれもこの責任から逃れることはできません。
[1988年1月1日、ローマでの説教]
[PR]
by gqgweb | 2005-04-03 21:52 | ■人物感想

火星に焚火跡

火星に焚火跡 集落の痕跡も発見

「欧州宇宙機関の探査機マーズエクスプレスの画像を分析した英AF大など研究チームが、火星南極付近で大規模な焚火のものと思われる痕跡を発見した」

とうとう発見されましたね。果たして確証は取れるのでしょうか?

「焚火跡付近には多数の人工的な建造物の痕跡も残っており、これらが何を意味しているのかNASAを含めた各国研究機関での早急な検証が待たれている」

竪穴式住居みたいな物なのかな?

「公表された画像以外にも今まで発見されていなかった地形が撮影されており、推定では5万年以上前何らかの知的生命による活動があった事は間違いないのではないか」
と報告されているらしいです。

もしかすると僕達の先祖と進化の謎が解けるかもしれません。
凄いです。

嘘ですけど。

★人気ブログランキング参加中★
[PR]
by gqgweb | 2005-04-01 00:22 | ■噂話感想