「スカイプ携帯」

<ソフトバンク>携帯加入を再停止 申請殺到し、対応できず

ソフトバンク。
システムの計画が甘すぎたのか、契約者が殺到しているイメージを植えつけるための戦略なのかわかりませんが、いきなりとんでもない事になっているようですね。

安い電話っていえば、「スカイプ携帯」ってのは今後どうなんでしょうね。
発売にはなってますよね?

使い勝手と本体価格が問題ですが、無線ラン環境さえ整えておけば、支社が多い企業なんかの場合、劇的に通信料が節約出来ますよね。まあ、アクセスポイントが増えないと屋外で気軽にってわけにはいかないんでしょうけれど。
[PR]
by gqgweb | 2006-10-29 22:13 | ■噂話感想

「学問ノススメ」

<履修不足>「卒業できるの」「受験は?」揺れる生徒たち

これ、あの、今大騒ぎになってますね。
なんなんでしょうねこれ?

僕はニュースを初め見た時
「大学受験の為に馬鹿なことしたなあ」
って思ったんですけれど、考えてみたら高校生の中には受験しない生徒や
高校での授業は単位取得だけの為に受けていて予備校中心に勉強している生徒もいる
はずなので、もし知らずにこんな事に巻き込まれちゃった生徒がいたら可哀想ですよね。

単位不足のまま卒業しちゃったOBも結構いるみたいだし。

各学校側は放課後や休日、冬休みを使ってなんとか埋め合わそうって考えている
ようですが、僕が高校生の時だったら単純に嫌だなあ。

冬休みはちゃんと休みたいよ。日曜だっていろいろ予定あるんだし。

教育問題の根幹にも触れてしまう重要なニュースなんでしょうけれど、
変な話ですね。
[PR]
by gqgweb | 2006-10-26 10:23 | ■噂話感想

「0円戦略」

通話、メール契約者間無料 ソフトバンクが新料金体系

「同社の契約者同士に限り通話、メール代金を原則無料とする新プランを26日から導入すると発表した」

びっくり!!

で、ソフトバンクモバイルのサイトで確認してみました。

「予想外割 ゴールドプラン」

通話料0円 メール代0円
月額使用料0円 パケット定額0円
基本料9600円→2880円

確かに書いてあります。
って事は月2880円でメールも電話もソフトバンク同士では「し放題」なのか?
下の方に「※」で小さく表記されている情報も読んでみると、そうでもなさそうです。

まず通話に関しては
「21時台から0時大のソフトバンク携帯電話への通話が1請求月で最大200分を超過した場合、超過分は30秒毎に20円かかる」とあります。夜の9時から0時までの間、ひと月30日で計算すると1日約6分間ですね。それ以上だと「30秒毎に20円かかる」わけです。

メールの方はどうかというと「無料対象はSMSのみ」。これはスカイメールサービスのみって事かな?
さらに「ソフトバンク携帯電話から送信されたS!メールの読出には料金がかかる」とあります。
これは送信無料読出有料って理解でいいのかどうか(スカイメールなら送受信無料なんでしょうねたぶん)。

「月額使用料0円 パケット定額0円」は加入月から最大2ヶ月みたいですね。
ちょっとヤフーBBの事を思い出しますね。

それから基本料2880円っていうのも
「2006年10月26日~2007年1月15日までのキャンペーン期間内に加入いただいた場合」とあります。あんまり他社が出してくる対抗策を待って比較する時間が無さそうですね。

また、これらのサービス(ゴールドプラン)の加入は新スーパーボーナスへの加入が前提とあります。この「新スーパーボーナス」っていうのが何なのか、よくわからないです(調べれば判ると思うけれど)。

しかしまあとりあえずかなり思い切ったプランなので、今後auやdocomoがどんな対策をたててくるのかたてないのか、ちょっと楽しみです。
[PR]
by gqgweb | 2006-10-24 00:41 | ■噂話感想

「風の歌を聴け」

伏兵Sウインドが優勝 競馬の第67回菊花賞

腰痛に苦しみながらテレビを見ていました。

武豊の乗るアドマイヤメインがぐんぐん逃げてゆくのでどうなることかと思いました。
しかし、あのハイペースのなか抜け出してきたソングオブウインドにはさらにビックリ。
結局レコード勝ちです。凄いな。

ソングオブウインドの父親はエルコンドルパサー。
あの凱旋門賞2着馬ですね。
エルコンドルパサー産駒最後の世代でのG1制覇。
そういった意味でもソングオブウインドの勝利は大きな価値があるわけです。

メイショウサムソンは残念でしたね。
それよりもドリームパスポートがまた2着っていうのがなんだか。

まあ、これで来年もこの馬達の活躍が楽しみになりました。

・・・・腰痛なんとかしなきゃな。
[PR]
by gqgweb | 2006-10-22 21:37 | ■催事感想

「第67回 菊花賞」

サムソンは(6)枠12番 競馬の菊花賞枠順

明日は菊花賞。

そういえばJRAのサイトがリニュアルして、ちょっと見やすくなりましたね。

今回も3冠馬が誕生する可能性があるレース。
メイショウサムソンはディープインパクトのような強烈なイメージはありませんが、オペラハウス産駒らしい堅実な強さを持った馬です。

父がオペラハウスの馬っていうと、テイエムオペラオーを思い出しますね。
オペラオーは菊花賞、ナリタトップロードの2着に破れましたけれど、その後もの凄い活躍をしました。

えーと、で、今回僕は
トーセンシャナオー、メイショウサムソン、ドリームパスポートの3頭に注目したいと思っています。

腰が痛いので本日はこのへんで。
[PR]
by gqgweb | 2006-10-21 20:58 | ■催事感想

<ディープインパクト>禁止薬物なぜ仏で使用 真相は闇

「JRAによると、フランスには日本の獣医師が帯同したが、免許の関係で、現地での診療行為はできなかったとみられる。」

馬が勝手に薬を使うなんて事は考えられないので、誰かがディープインパクトに吸わせたんでしょうね。

考えられる可能性は

●馬主も調教師も日本の獣医も禁止薬物と承知の上でフランス獣医に投薬してもらった
●馬主も調教師も日本の獣医も禁止薬物だと知らずにフランス獣医に投薬してもらった
●馬主、調教師、日本の獣医の誰かが禁止薬物と承知の上で密かに投薬した
●馬主、調教師、日本の獣医の誰かが禁止薬物だと知らずに密かに投薬した
●日本の競馬関係者が何か意図的があり投薬した
●フランスの獣医が何か意図的があり投薬した
●ライバル馬の関係者がディープを陥れるために投薬した
●欧州の裏組織が何らかの理由をもってディープを陥れるために投薬した
●検査が間違っていた
●フランスギャロが何か悪意を持って虚偽のニュースを流した

他にもあるかもしれませんがこんなところでしょう。

中継で今回はじめて見た凱旋門賞は、優雅で豪華な祭典でしたが、巨額の金が動く「博打」であることには変わりがないわけですから、考えられないような陰謀が行われていたとしても不思議ではありません。

馬は何にも知らずに走っているだけなのにね。

追記)
フランスギャロのロマネ専務理事は20日、「薬物はフランスの獣医師が処方した。獣医師は(投薬を中止するべきタイミングとして凱旋門賞の)最低5日から1週間前と指示したが、守られなかったことは明らかだ」と説明。処方上の注意を守らずに日本側の調教師らがレース直前まで投薬を続けたことが原因との見方を示した。
との記事が入りましたね。

これが本当だとしたらとても残念です。
単なる過失ではすまないような話ですね。
なんでだろうなぁ?
[PR]
by gqgweb | 2006-10-20 10:24 | ■事件感想

「銀河鉄道の夜」

槇原敬之に「999」盗作騒動

仕事柄どうもこういった著作権関連のニュースは気になってしまいます。

僕は「銀河鉄道999」も全巻読んでいるし槇原敬之さんの曲もよく聴くのですが
今回この「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」ってフレーズには
まったく気がついていませんでした。

ここ数年「漫画」「楽曲」「映像」「小説」等々で「著作権問題」が大きなニュースに
なるようになってきて(今年も画家の和田さん騒動なんてのがありましたよね)、
なかにはあからさまに悪意ある盗作であったり、意識不足の場合があったりする
ものもあるのですが、今回の場合どうなのでしょうね。

単純に報道されている内容を読む限りでは、槙原さんがわざわざ松本零士さんの
作品から「盗作しようとして」引っ張り出して来た様な感じには思えないところもあります。

槙原さんの「どこかで聞いたものが記憶にすり込まれたのかも」っていうのは本当のような気がする。

今回の問題がどういった着地をするのかは判りませんが、今後作詞したり小説を書いたり
コピーを考えたりする場合、過去のありとあらゆる文献に精通していないと大変な事になる
ような時代になってしまったら、それもちょっと困っちゃいますね。
[PR]
by gqgweb | 2006-10-19 11:08 | ■噂話感想

「崩壊前夜」

この冬数百万人飢えの恐れ 北朝鮮住民、WFP指摘

食糧支援の打ち切りにより、この冬数百万人の北朝鮮住民が飢えに直面する

金正日政権は国民を飢え死にさせるために核実験をやってしまったようなものですね。

極東の情勢はここにきてグラグラだし、ハワイや房総沖も別の意味でグラグラ揺れているし、
なんだか天地人揃って嫌な空気が漂ってます。

個人的には腰痛がなんだかひどくなってます。
椅子に座ってると時々のけぞりそうになる。

まいったなぁ。
[PR]
by gqgweb | 2006-10-16 23:03 | ■噂話感想

「鎌ジジイ」

かま持ち小学校に侵入 宇都宮市、無職男を逮捕

昔々「口裂女」が世の中を騒がせていた頃、僕の住んでいた町では「鎌ばあさん」の噂もあって、それは鎌を持って追いかけてくるバイク並みのスピードで走るおばあさんの噂でした。

でも実際鎌を持って小学校に侵入する奴がいるとは・・・
宍戸梅軒かよ
[PR]
by gqgweb | 2006-10-13 15:11 | ■事件感想

<北朝鮮>核実験を実施 中央通信報道 地震波も探知

核兵器保有国

国際連合安全保障理事会常任理事国
アメリカ合衆国
ロシア連邦
イギリス
フランス
中国 (中華民国は戦後国共内戦に敗れ台湾に逃亡。厳密には旧連合国ではない。)

第三世界
インド - 1974年に核実験
パキスタン - 1998年に核実験

核兵器放棄国

南アフリカ共和国 - かつて保有していたが、現在放棄
リビア - 核開発を公式に放棄
スイス - 冷戦終結のため、1988年に核開発を放棄(1995年発表)
スウェーデン - 1970年に核不拡散条約 (NPT) を批准、計画を完全中止(2001年発表)
ブラジル - アルゼンチンとの対立から軍事政権期に核開発計画を進めていたが1988年に放棄を宣言
アルゼンチン - ブラジルとの対立から核開発計画を進めたがブラジルが計画を放棄したのに合わせ1990年に両国共同で核放棄を宣言
イラク - 核開発疑惑等によりイラク戦争を招きその結果全ての核兵器開発計画は完全中止

核兵器保有疑惑国

イラン - 最近(2006年4月)正式に核開発を認めた
イスラエル - 核兵器保有はほぼ確実だが、公式見解での保有に関しては不明(肯定も否定もしていない) ディモナで数百発作成(バヌヌ氏の内部告発)。 インド洋上で南アフリカと合同実験ずみ。
北朝鮮 - 核兵器保有宣言をおこなったが、保有状況は不明 (米情報機関の推定は2-20発で、意見が分かれている)。 2006年10月9日地下核実験実施報道がされる。
台湾- 寸前まで行ったが、CIA工作で頓挫。

(以上Wikipediaによる)

関東地方はなかなか気持ちよく晴れています。
そんな中、テレビからは北朝鮮の地下核実験のニュース。

冷戦の時代が過ぎ去り、なにか「核兵器」って云うものが遠い別世界の道具のような感覚になってしまっている現在、隣の机でナイフを磨いでいるような今回のニュースを聞いても、切実な危機感が感じられないのはしかたがない事なのでしょうか。

日本には過去2つの核爆弾が降り注いだ事実があります。

複雑な駆け引きが繰り広げられている今の国際情勢では、不測の事態なんか起きそうにないように思っていても、そんなものは信じるに値しないものであることは人間の歴史を振り返ってみればわかることです。

人間は歴史から学ばない、ということを 私たちは歴史から学ぶ。
・・・・・・・・・・フリードリッヒ・ヘーゲル
[PR]
by gqgweb | 2006-10-09 16:33 | ■事件感想