「大塩平八郎の乱」

<福田首相>ガソリン値上げ「苦しい判断だった」

まずは単純な感想から。
ガソリンの値段は安いほうが嬉しいです。

次は疑問
●道路特定財源制度っていうのはそもそも道路の維持や整備費の為に作られた税制度です。いまではその使途が拡大解釈されてさまざまな分野に使われているわけですが、それは、いつ、誰が、どのような承認によって決定した事なのでしょうか?
●今回の騒動は難しい事を抜きにすれば「暫定税率」分の有る無しでガソリン価格が上下したわけです。で、この「暫定税率」。道路整備五ヵ年計画の財源不足を昭和49年度から2年間の「暫定措置」として実施してきたようですが、それがそのまま今まで期間延長されてきた。なぜこれほどまで長い間延長されていたにもかかわらず「本則税率」に変更しなかったのでしょうか?
●「一般財源化」が良いことのような印象をうける報道も多いですけれど、そもそも自動車使用者から集めた税金を一般財源として扱う事は問題ない事なのでしょうか?
●「ガソリンの値段が下がって車を使う人が増えるとCO2が増えてしまう」とか言ってる議員の人がいました。それに対してよく言われていたのが「だったら自動車の為の道路作ったって同じことじゃん」って意見でした。なるほど。そうですね。高速道路なんて歩いちゃだめだし。
そういったわけで、CO2の問題を持ち出すのであれば、なぜ公共交通機関の充実、歩道、自転車道の充実をもっと図ってこなかったのでしょう?やってる?ってほどは実感として進められていないですよね。僕は自転車をよく使うので。
また、京都議定書の国としたら、公用車などは早急にすべてガソリンを使わない自動車に変えるべきだと思います。もしくは自転車。ソーラーカーや水素エンジンの開発にガソリン税をもっと使っていれば、今頃原油の上下で国民が苦しむ事もなかったのでは?

勉強不足なので、次々にこういった疑問がわいてきます。

年金やガソリンの問題で、みんなの不満がパンパンになって、幕末みたいにならないといいですけどね。
福田さん。
[PR]
by gqgweb | 2008-04-30 23:16 | ■日常感想

「帯をギュッとね!」

石井優勝、五輪柔道代表に 井上は敗退、引退へ

「体重無差別で柔道日本一を決める全日本選手権は29日、北京五輪男子100キロ超級代表の最終選考会を兼ねて東京で行われ、3年連続で同じ顔合わせとなった決勝で石井慧4段が連覇を目指した五輪100キロ級代表の鈴木桂治5段に優勢勝ちし、2年ぶり2度目の優勝を果たすとともに、五輪100キロ超級の代表に選出された。」

全日本柔道選手権大会、見てきました。
一般自由席は、武道館に入るまでの行列がそうとうな長さになっていました。
途中、NHKの取材班に「誰が優勝すると思いますか?」みたいなインタビューをされました。こういう質問は前後に誰の応援団や後輩、先輩がいるのか分からないから答えずらいんですよね。

会場の中は昨年より沢山の人が入っていました。ほぼ満員です。
試合は後半になるほど盛り上がっていきました。
選手が登場した時の歓声は、やはり井上選手が一番でした。
ベスト4に残った選手はもちろん、生田選手や高井選手の試合もすばらしく、とにかく、どの選手の試合も、この大会にかける意気込みを感じさせる熱戦ばかりでした。

で、井上選手が負けてしまった後、会場から立ち去る井上選手を猛ダッシュで追いかけていった各報道機関の取材陣の人達が印象に残りました。
大変だなあ、仕事。


a0011909_23374342.jpg

[PR]
by gqgweb | 2008-04-29 23:46 | ■催事感想

「Morille」

a0011909_2045444.jpg


昨日、近所の遊歩道でアミガサタケをみつけました。
奇妙な形をしているけれど、欧州ではトリュフと並んで最高級キノコのひとつです。
乾燥したものがフランスから輸入されているみたいです。

日本では八重桜の咲いているこの季節、数週間だけ顔を出します。
しかも天然ものしかないから、お店でみかけないんでしょうね。

きれいに洗ってからさっと湯がいて、ナツメグと野菜の入ったクリームスープにして食べました。
歯ごたえがよくてとてもおいしかったです。

アミガサタケに似たキノコ(僕は似ていないと思うけれど)に
シャグマアミガサタケっていうキノコがあります。
こちらは死ぬこともあるほどの猛毒で、危険です。注意しましょう。
ちなみにアミガサタケも生で食べると中毒を起こすそうです。気をつけましょう。
[PR]
by gqgweb | 2008-04-27 20:45 | ■食味感想

「ズボンを下げ気味にはいてはいけない」法案、否決される | Excite エキサイト

「ルイジアナ州上院は22日、バギーパンツなどを下着が見えるほど下げ気味にして履くことを違法とする法案を否決した。
デリック・シェパード上院議員が提出した法案では、公共の場で「下着、陰毛、臀部のくぼみ、性器などを意図的に露出する」服の着用を違法とするというもので、違反した場合、175ドル(約1万8200円)の罰金とコミュニティーへの奉仕活動8日が科せられる。」


今回は否決されたみたいですね(笑)。

アメリカの各州にはずいぶん変わった法律があるみたいです。
先日読んだ「蝶をいじめてはいけない!USAアンビリバビバボー法律100」(ランダムハウス講談社)って本に沢山載ってました。

a0011909_951375.jpg


「公園で犬に酒を飲ませてはいけない。」アラバマ州タスカルーサ市
・・・・・・・・・・・・・・。

「2階でラバを飼ってはいけない。」マサチューセッツ州
たぶん5階でラクダもだめなんだろーな。

「日曜日にハンバーガーを買ったら、その場で食べなければいけない。」オクラホマ州
おもちかえり出来ないって事?マックはどー対処してるんだろう?

「承諾なしで恋人にエロチックなささやきをしてはいけない。」サウスカロライナ州
「これからエロチックなささやきをするよ」ってのはどーなのか?

「鳥に迷惑をかけてはいけない。」ハワイ州ホノルル市
ハワイに行く人多いけれど、知ってました?鳥に迷惑かけないように注意してくださいね。

「道路の上で、迷ってウロウロしないこと。」インディアナ州ウエストラファイエット市
残念ながら僕はこの町に住めそうもないです。

まだまだ沢山変な法律や条令が載ってました。
この変てこ巨大国家アメリカと、変てこ巨大国家中国の間で、日本は常識国家ぶってる場合ではないのでは。小泉待望論ってのはそんな危機感から湧いてくるのかもね。
[PR]
by gqgweb | 2008-04-25 10:24 | ■噂話感想

音楽著作権を私的独占疑い 公取委が協会に立ち入り

「JASRAC」

問題だらけの巨大権利組織です。
集めた著作権料はきちんと「著作権者」に分配されているのか?
官僚の天下り先になっていないか?
集めたお金の使途は明瞭に公表されているのか?

カラオケで唄っている人達も、携帯で音楽をダウンロードしている人達も、
無関係ではない、むしろ非常に関係ある協会。

さて、どうなるか。
[PR]
by gqgweb | 2008-04-23 14:42 | ■事件感想

「うちでのこづち」

保険料10億円を着服 茨城国保連合会の元主任

「茨城県国民健康保険団体連合会(石塚仁太郎理事長)は22日、元会計課主任の男性職員(34)が、連合会が管理する保険料の預金口座から過去3年間に約10億円を着服していたと発表。同日付で職員を懲戒解雇した。」

3年間で10億円着服って、すごい額ですね。
しかも使途がギャンブルって言うのもびっくりです。

それにしても、これほどの金額が引き出されていたにもかかわらず、3年間も気がつかなかったっていう組織もどうにかしてるんじゃないかと思います。容疑者は口座の金を動かしてごまかしていたようだけれど、それほど巧妙な方法じゃなかったみたいだし。

年金にしても国民健康保険料にしても、無駄に使ったり着服されたりしたあげく、足りなくなって、さらに追加徴収するってシステム、ある意味見事です。日本ではみんながブツブツ文句は言うけれど、暴動なんか起きっこない事をみこしているとしか思えない。

ちなみに「10億円」でweb検索して、いくつかタイトル抜粋してみました。
「10億円、現金でどーんと寄付 神奈川・大磯町の88歳女性」
「東京がネドベド獲得へ10億円補強に動く - サッカーニュース」
「10億円のヘリ、3億円のクルマ 「エルメス」の超セレブな乗り物」
「ドコモ、課金データ消失~推定10億円強の損失」
「3年前に宝くじで10億円を当てた男性、今は一文無し」
「奥菜恵 元夫・藤田氏に10億円の財産分与を要求」
「コンドーム会社がジョニー・デップに10億円で広告出演オファー」
「「偽ソフト」で10億円を稼いだ人物、韓国で起訴される」
「角川、BitTorrent日本法人に約10億円出資」
「日本郵政公社、ライブドアに約10億円の損害賠償請求」
「m シューマッハー津波被害に 10 億円寄付」

10億円っていっても、いろいろですね。
[PR]
by gqgweb | 2008-04-22 22:16 | ■事件感想

「江頭的経営法」

公然わいせつで逮捕のファーストサーバ社長が辞任

「ヤフー子会社のファーストサーバは4月21日、公然わいせつ容疑で逮捕された岡田良介社長が前日付けで取締役を辞任し、森川裕和副社長が新社長に就任したと発表した。

ファーストサーバ

なにがあったんでしょう。
ニュースの断片的な状況だけでは理由がさっぱりわかりません。

「調べでは、19日午後4時50分ごろ、東京発名古屋行き東海道新幹線こだまの新富士~静岡間で、9号車のグリーン席に乗り、10号車につながるデッキ部分で全裸になっていた疑い。同じ車両の女性会社員(26)が発見。「キャー」と声を上げ、警戒のため乗車していた鉄道警察隊員が駆け付けると、岡田容疑者はすでに服を着ていたという。岡田容疑者は浜松駅で下車、連絡を受けた浜松中央署が事情を聴いていた。」(sanspo.com8年04月21日)

岡田良介社長は僕と同世代です。
俗に言われる「IT系」経営者では成功した部類に入ると思います。

最初ニュースを見たときは、クスリでもやっていたのかなと思いました。
どうなんでしょうね。調べがすすんでいないからわからないけれど。
報道が正しければ、どうやら以前から何度も車内で裸になってたみたいですね。
癖だったのかなあ。趣味?

過度のストレスから変な発散方法がある経営者がいたりするわけですが、
こんなあからさまな変態行為は、ちょっとどうでしょう。

社長辞任だしなあ。
[PR]
by gqgweb | 2008-04-21 18:28 | ■事件感想

「硫化水素作成法」削除を プロバイダーに要請、京都府警

硫化水素を発生させる方法がインターネットの掲示板に多数書き込みされ、自殺を誘発している恐れがあるとして、京都府警は17日、23のプロバイダーに書き込みの削除を検討するよう文書で要請したと発表した。青木五郎本部長は記者会見で「有害情報をそのままにしておくのは好ましくない」などと述べた。

悩ましい問題です。

最近「硫化水素自殺」が流行している事実。
ネット上ではその方法を簡単に知ることが出来ます。

それを読んで実行してしまう人がいる。
硫化水素ガスは非常に危険で、他人を巻き込んでしまうし、死に様も醜い。
この自殺方法の広がりをくいとめなければならないのは当然です。

ただ、今回ちょっと気になるのは青木五郎本部長の
「有害情報をそのままにしておくのは好ましくない」
っていうコメント。

「有害情報」の基準の問題です。

最近各所で議論されている「青少年ネット規制法案」問題っていうのがあります。
自民党、民主党双方で検討されています。
有害情報を内閣府に新設する行政委員会が審査し、有害サイトの規制や削除を行わせ、従わない場合は罰金や懲役を科すというもの。

で、この「有害サイト」っていうのが例えば
「著しく残虐性を助長する情報。著しく犯罪、自殺及び売春を誘発する情報など」って事だそうです。「など」?

これはちょっと危険な香りがしますね。
審査の基準がまずよくわからない。
しかも審査するのが国の機関なわけです。
場合によってはいくらでも規制ができてしまう。
例えば「若者が暴動を起こす恐れがあるからチベット問題についての情報は削除しなさい」とかね。

実はWinnyの問題もあって、もう数年前より、今はかなりネット規制っていうのが進んでいます。だから、このまま何も考えないでいるといつの間にか読みたい情報も読めない時代がくるかもしれません。

テレビを含むマスメディアが、総務省や圧力団体の目もあって報道できない情報なんかも、今は、かろうじてネットで知ることができます。これからそういう情報が次々削除されていく。ありえないとはいえません。

自分も小、中学校の娘と息子がいて、2人ともパソコンを使っています。
だから「有害なサイト」っていうのは非常に気になります。
けれど、そういうところだけをついて「ネット規制は必要か」っていうアンケートをとれば
ネットでの情報発信の規制については、75%が「すべきだ」と回答し、「すべきでない」は12%にとどまった。30代と50代は規制支持派が8割を超え、ネット利用度が高い20代でも64%が「規制すべきだ」とした。(2007年、毎日新聞)
みたいな結果になるわけです。

危険なサイトや有害だと思われるものについては、各家庭で教えていかなくちゃいけない事だと僕は思うんだけど。

とにかく、ネットにしろテレビ番組にしろ書物にしろ、国が検閲してから人々に提示するって形はどうかと思います。

まあ、なによりも「硫化水素自殺」は止めましょう。
死後、今よりつらく恐ろしい状態が永劫続いちゃいますからね。今度は死ねないし。
[PR]
by gqgweb | 2008-04-17 23:39 | ■噂話感想

「ジョン・コナー」

ロボットスーツ量産化 高齢者の歩行可能に

体に装着して手足の動きをモーターで補助し、高齢者の歩行も可能にするロボットスーツHALの量産化に向け、開発者の山海嘉之筑波大教授らが設立したベンチャー企業サイバーダインの研究開発センター起工式が16日、茨城県のつくばエクスプレス研究学園駅前で開かれた。

a0011909_19191185.jpg

[写真:山海嘉之筑波大教授、サイバーダイン社]

これ、かっこいいです。
今年10月から生産稼動みたいです。
年間400-500着を生産し、数年で数万着規模まで広げる計画。

「HAL」を身に着けた高齢者が行き交う社会。
街で電動車椅子をみかけても今ではびっくりしなくなったように、近い将来あたりまえの風景になるのかな。

改造して「強化スーツ」みたいに使う人や、それに対するメーカーからの注意事項なんてのも出てくることでしょう。カスタマイズしすぎて怪我する人とか、「HAL」を着用したために遠くまで徘徊しちゃう人とかのニュースが流れたりもしそうです。デザインもいろいろ増えそう。

ところでサイバーダイン社って、あの「ターミネーター」に出てきた会社と同じ名前ですよね。
T-800も開発中なのかな?
[PR]
by gqgweb | 2008-04-16 19:49 | ■物品感想

夢二の絵秋田で3点見つかる 交際中の作家モデルに

美人画で知られる竹久夢二が交際していた女性作家をモデルに描いたとみられる絵3点などが秋田県由利本荘市の女性の親類宅で新たに見つかった。秋田県立大の高橋秀晴教授が15日、発表した。モデルは夢二が1925年、数カ月交際していた作家山田順子で、秋田県横手市で滞在中に描いた可能性が高い。

竹久夢二。
画はもちろん有名ですが、女性遍歴でも有名。
特に最初の奥さん「岸たまき」、画学生でその後同棲する「笠井彦乃」、彦乃亡き後一緒に暮らしたりするモデルの「お葉」。この3人は「夢二の愛した女性」みたいな話によく出てきます。この「山田順子」って人も、数カ月同棲してたんですね。あんまり詳しくないので知りませんでした。

でもこういう「遍歴」って生きてるうちからおおっぴらにみんなが知ってた事なんですかね?
どーでもいいことなんだけど、ちょっと気になります。

小説家や画家、詩人なんかで名を残してる人で、けっこう普通に考えたら「ロクデナシ」っていわれちゃうような人って多いんだけれど、やっぱり当時、本人もそれなりに苦悩したりしてたんでしょうか。してたんでしょうね。してない人もいたか。まわりにいる人達が一番大変だっただろうけど。

たいした作品も出来ずに「ロクデナシ」な事をしている場合では(してないけど)、とにかくない。
[PR]
by gqgweb | 2008-04-16 00:16 | ■人物感想