<   2008年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧

a0011909_18283193.jpg



・・・・・・・・B. J. Thomas
[PR]
by gqgweb | 2008-09-30 18:28 | ★音楽採集★

「パンティを釣る男」

<下着窃盗>51歳逮捕…釣りざお使い 自宅に520枚

「釣りざおを使ってベランダに干してあった女性の下着を盗んだとして、警視庁巣鴨署は29日、東京都豊島区駒込、運送会社社員、日野彰容疑者(51)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。容疑を認め「女性の下着に興味があった。18歳から盗みを繰り返していた」と供述している。日野容疑者の自宅アパートからは女性の下着約520枚が見つかった。」

道具がめちゃくちゃ目立ちますね。
巣鴨の住宅街で釣竿じゃなぁ。

それにしても、下着泥棒のニュースが出るたびにいつもその保管してある枚数の多さに驚きます。
数千点なんていうのもざらなので、むしろこの容疑者なんかは少ない方なのかもしれません。

盗られた人にしてみたら、恥ずかしいやら悔しいやら散々でしょう。
下着だってけっこう高価なものもありますからね。

例えばこの520枚が1枚平均1000円だとしても、合計52万円。
52万円盗んだっていうとヒデェなあと思うけど、下着520枚だと滑稽感がでちゃうのも被害者の人達にしてみればやりきれないでしょう。

この容疑者は「コインランドリーでも盗んだ。」とも言っていますから、一人暮らしでコインランドリー利用している女性は注意が必要ですね。コインランドリーは昔から下着泥棒のメッカだし。でも最近は、どこかに監視カメラがあったりするから、出来心が芽生えちゃっても捕まる可能性が高いです。下着泥棒ハイリスクローリターン。
[PR]
by gqgweb | 2008-09-30 11:13 | ■事件感想

「karma chameleon」

a0011909_23191877.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・boy george & culture club
[PR]
by gqgweb | 2008-09-26 23:19 | ★音楽採集★

「カンブリア失言」

<山形・新庄>「100円商店街」に市職員がTVで問題発言

「職員はまちづくりなどに取り組むNPO代表も務めており、NPOがJR新庄駅前商店街で2カ月に1度開く「100円商店街」を成功させた仕掛け人として登場。「なぜ2カ月に1度なのか」というリポーターの質問に、職員は「高齢者は2カ月に1度年金が出る。年金をむしり取るため」と発言した。収録は8月15日だった。」

便利になるだとか、セキュリティーが弱いですねとか、慈善事業ですとか、幸せになれますよとか、地デジに変わりますだとかいいながら、ニコニコ笑顔で本当に年金をむしりとっている企業や団体がたくさんあるので、むしろそっちを気にしたほうがいいんじゃないのかな、と、ちょっと思ったりします。
[PR]
by gqgweb | 2008-09-25 10:25 | ■噂話感想

「山羊にひかれて」

a0011909_20375781.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・カルメン・マキ
[PR]
by gqgweb | 2008-09-24 20:37 | ★音楽採集★

「お金は大事だけれど」

汚染米買い戻して再転売 三笠、価格を14倍につり上げ

「染米の不正転売事件で、三笠フーズ(大阪市)が帳簿上、同社の宮崎一雄特別顧問(76)が経営する別会社にいったん汚染米を売却した後、買い戻して再転売していたことが24日、分かった。三笠フーズは、政府から汚染米を1キロ当たり約9円で購入。再転売時に食用として単価を約14倍の約125円につり上げ、汚染米の出どころを分かりにくくし利ざやを大きくしようとしたとみられる。」

これはいったい・・・・。
10キロだと90円の汚染米が1250円の正常米に変身。

小売業の人だと判ると思いますが、とんでもない利ざやです。
「正直者は馬鹿を見る」ってことなんでしょうか。
結局こうやって「不正直者」が裁かれることになったとしても、
沢山の「正直者」が巻き込まれて犠牲になっている。

この会社にも、真面目に一所懸命に働いていた従業員がいたろうに。

こういうのって、どうしたらいいんでしょうね。
なんだか報道聞くたびに、ぐったりした気持ちになります。
[PR]
by gqgweb | 2008-09-24 20:21 | ■事件感想

「さびしんぼう」

a0011909_13525317.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・冨田靖子
[PR]
by gqgweb | 2008-09-22 13:52 | ★音楽採集★

「出口のない螺旋階段」

<福岡小1殺害>母を殺人容疑などで逮捕 「将来悲観し…」

「福岡市西区の小戸(おど)公園で、近くに住む会社員、富石淳一さん(33)の長男、弘輝(こうき)君(6)=同市立内浜小1年=が殺害された事件で、福岡県警西署捜査本部は22日朝、母親で会社員の薫容疑者(35)を殺人と死体遺棄容疑で逮捕した。「子供を殺して自分も死ぬつもりだった。将来を悲観し、衝動的にやった」と容疑を認めている。薫容疑者は病気を抱え、特別支援学級に通う弘輝君の子育てにも悩みがあったといい、動機を追及する。」

そうじゃないかとは思っていたけれど、つらく哀しい。
[PR]
by gqgweb | 2008-09-22 13:44 | ■事件感想

「夜汽車」

a0011909_2325390.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・稲葉喜美子
[PR]
by gqgweb | 2008-09-21 23:02 | ★音楽採集★

コンビニおにぎりに汚染米 10万2000個を8県で販売

これはどうやら、何年も前から、ほとんどの人が食べていたようですね「汚染米」。

確かに焼酎や加工品は、人体に影響のないレベルなのかもしれません。
しかし、問題はそこではないのです。

正しい価格で正しいものとして購入し食べていたものが、実は正しくないものだった。
それがあたりまえのように何年も続けられていた。

たとえばこれがDVDだったとしましょう。
秋葉原かどこかの裏通りで夕暮れ、
「最新映画の激安コピーDVDだよ」
って言われて、闇業者から激安500円で違法に購入。
自宅に帰って見てみたら、ちゃんと見る事ができた。
悪い事ですが、この場合はラッキーです。
じゃあ、これが見る事が出来なかった。
この場合、腹はたつかもしれませんが仕方がないですね。そもそも違法だし。

別の人が、同じ映画のDVDを、銀座の有名ショップで正規の価格5000円で購入。
自宅で見てみると、見る事が出来た。あたりまえです。
しかし、それはパッケージや見掛けこそホンモノそっくりだったけれど、実は裏通りで売られている
闇DVDと同じものだった。確かに映像は微妙に悪いのかもしれないけれど、問題ないレベル
だったら、いいのか?いいはずはありません。

しかも今問題になっているのは、米です。食べ物です。
深刻です。

きちんと納めていた年金がいつのまにか無くなっていてもらえなくなっている。
年金制度が信じられなくなる。
高級料亭で大事なお客さんを接待していたらその後その料亭で料理の使い回しが発覚。
接待した相手から馬鹿にされ取引が無くなる。世の中の高級店が信じられなくなる。
こつこつ働いて貯めたお金でちょっといい焼酎を購入。楽しみながら彼女とささやかに晩酌。
ニュースを見ていたら汚染米が使われていた。彼女が驚く。哀しい沈黙。
焼酎が、酒屋が、世の中が、信じられなくなる。

この「信じられなくなる」っていうのが問題なのです。

食べ物が、金融機関が、国の制度が、信じられない。
そんな状態の社会は、きわめて危険です。

盲目的に信じる社会も危険だけれど、自分以外信じられない社会は、社会ですらありません。

完全にそうならないうちに、この連鎖をとめなければ、今のかたちの資本主義社会は崩壊してしまうでしょう。
それはそれでいいのかもしれないけれど。
[PR]
by gqgweb | 2008-09-20 15:51 | ■事件感想