<   2009年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

a0011909_2319736.jpg



・・・・・・・・Gregorian
[PR]
by gqgweb | 2009-04-30 23:19 | ★音楽採集★

新型インフル警戒水準、初の「5」 WHO,感染確認は11カ国

いつ起きてもおかしくはなかったのに「大丈夫大丈夫」と無かった事にしてやり過ごしてるうちに、やっぱり起こってしまう物事は多い。

アメリカ本土を狙ったテロ→(発生)9.11
世界を巻き込む金融恐慌→(発生)リーマンショック等々
新型インフルエンザの流行→(発生)今回


首都圏を襲う大地震→(未発生)要注意
北朝鮮の崩壊→(未発生)要注意
オバマアメリカ大統領襲撃事件→(未発生)要注意
日本が巻き込まれる大きな戦争→(未発生)要注意

痛風発作→(発生)個人的な事・・
[PR]
by gqgweb | 2009-04-30 11:16 | ■日常感想

「黄昏電車」

a0011909_17462178.jpg



・・・・・・・・松たか子
[PR]
by gqgweb | 2009-04-29 17:46 | ★音楽採集★

「オルメカの風邪」

米で入院7人、数百人発症 「死者も出る」と高官

「米国の新型インフルエンザ感染について、疾病対策センターなどは28日、入院患者は計7人に上り、ニューヨーク市で数百人の生徒が疑わしい症状を訴えたと発表した。」
(KYODO NEWS)

メキシコではこのインフルエンザで患者も死者も日々増えている様子です。
いよいよ世界中で感染者が報告され始めました。

WHO(世界保健機構)は警戒レベルをフェーズ4へ引き上げ、日本の厚生労働省も水際対策を本格化させています。

この調子で感染が広がればいずれフェーズ5や6になるかもしれず、一度落ち着いても秋口からのインフルエンザシーズンに再度流行の恐れがあります。

日本国内ではまだ感染者が出ていないので、本格的に心配している人は少ないようですが、GW開けにはポツポツ感染者が報告され始めるでしょう。隔離された患者や、消毒風景が報道されるにおよんで、マスクが品不足になったり、タミフルやリレンザは買えるのかといった問い合わせが薬局や病院に相次ぐ事になるかもしれないです。

春の修学旅行や、コンサート等の大きなイベントにも影響が現れるかもしれません。
交通機関の規制が行われる可能性も0ではないでしょう。
封鎖される施設が出てくることも考えられます。

恐慌状態だった世界経済に追い討ちをかけるような動きにもなっています。
市場はまた円高に振れはじめました。

豚インフルエンザという呼び方から、新型インフルエンザという報道に変わってきていますが、強毒性のトリインフルエンザも控えていて、早いうちにAメキシコ型とかA2009とか識別させておかないと、後々混乱をきたす恐れもあります。

国内で発症者が出た途端、薬やマスクの買占めのようなパニックを起こすことなく、いまのうちに情報をしっかり把握して、いざという場合の準備をしておくことが大切そうです。



インフルエンザも心配ですが、自分は痛風が痛くて、まずこれをなんとかしないといけないです。
[PR]
by gqgweb | 2009-04-29 11:39 | ■事件感想

「明日への聖者」

a0011909_11162953.jpg



・・・・・・・・柳英一郎
[PR]
by gqgweb | 2009-04-28 11:16 | ★音楽採集★

「押し紙」

新聞業界の苦悩 自らの首を絞める「押し紙」問題

「一般にはあまり知られていないが、「押し紙」とは新聞社が新聞配達業務などを請け負う販売店に販売した新聞のうち、購読者に届けられなかった売れ残りを指す。印刷所で刷られた新聞はすべてがユーザーに行き渡るのではなく、廃棄される部数がかなりの割合で存在するのだ。そのため実売部数と公称部数はかなりかけ離れているのが実態で、その数は新聞社によって異なるものの、2割とも3割とも言われており、場合によっては「5割に達するケースもある」(業界関係者)という。

 なぜ新聞社はユーザーの手元に届かず廃棄されてしまう無駄な部数を刷るのだろうか。主な理由としては2つある。1つが新聞社の売り上げを増やすため。そしてもう1つが広告料を高く取るためだ。」
(moneyzine)

これはもうムカ~シから知ってる人の間では問題視されてきた話だけれど、一般にあんまり知られていないのは報道機関がやってる事だからですね。

「日本は世界でも「新聞大国」として知られている。国内の全国紙の発行部数は読売新聞の1002万部をトップに、朝日新聞803万部、毎日新聞385万部と続く。この発行部数は世界の新聞紙と比較しても群を抜いた数字で世界トップ3を日本勢が独占している。海外では米国で首位の「USAトゥデイ」が227万部、英国の「ザ・サン」でも307万部程だ。」

そう、水増し発行部数で広告料を吊り上げ、押し紙で販売店を苦しめ、過剰印刷で紙資源を無駄にしている。そのうえで紙面では政治と金問題や詐欺事件を追及し、下請けを苦しめる大企業を吊るし上げ、環境問題を憂慮してみせる。めちゃくちゃです。

「新聞」や「テレビニュース」といった情報問屋を経由しなくても、Webによって情報が直接手に入れられる時代が訪れ、経済破綻で企業が無駄な広告費を吐き出さなくなった今、このビジネスモデルはまもなく終了する事になるでしょう。

それでもなお、マスメディアは必要ですから、いち早く新しいスタイルを取り入れ、改善できたところのみが生き残る事になるでしょう。

腐りきっているのは、なにも政治ばかりではないのです。
[PR]
by gqgweb | 2009-04-27 21:00 | ■噂話感想

「夢の蕾」

a0011909_23143122.jpg



・・・・・・・・remioromen
[PR]
by gqgweb | 2009-04-26 23:14 | ★音楽採集★

「Influenzavirus」

NZでも豚インフルか メキシコ帰りの高校生10人

「ニュージーランドのライオール保健相は26日、メキシコ滞在から戻った高校生10人がインフルエンザ検査に陽性反応を示し、豚インフルエンザに感染した可能性が強いと述べた。ニュージーランド・ヘラルド紙(電子版)などが報じた。」(KYODO NEWS)

メキシコ発(いまのところそう報じられている)の豚インフルエンザは感染範囲を広げつつあるようです。今回WHO(世界保健機関)が緊急事態と認定したインフルエンザ感染が、はたしてどの程度深刻な事態なのかはまだよくわからないのですが、すくなくとも草なぎ君裸騒動よりは深刻でしょう。

人類最大の強敵は眼に見えない世界にいるわけです。
幽霊や妖怪と違って気配すらしない場合もあるだけに恐ろしいですウイルス。

いま最も恐れられているH5N1新型インフルエンザはまだ静かに爆発の機会を窺っている状態ですが、今回の感染拡大状況を見ていると、流行し始めた場合、局地隔離でおさえるのはそうとう難しそうだなあというのが実感です。
[PR]
by gqgweb | 2009-04-26 20:33 | ■事件感想

「黒船」

a0011909_2341133.jpg



・・・・・・・・サディスティック・ミカ・バンド
[PR]
by gqgweb | 2009-04-25 23:41 | ★音楽採集★

草なぎ、衝撃の目撃情報…知人女性はクラブ嬢?

「警察の調べや関係者の証言などによると、草なぎは事件当夜、東京・赤坂の居酒屋に男女3人で入店し午前1時ごろまで飲んでいた。酒が1杯500円程度の庶民的な店で、その後、知人女性と2人で2軒目へ“はしご酒”。午前2時すぎお開きとなり、草なぎは知人女性の1人と公園まで徒歩で向かい、女性と別れたという。」(夕刊フジ)

ちょっと前にも書きましたが
「燃え上がる芸能界」(2009年 03月 30日)
「タブーにつき危険」(2009年 04月 13日)

思ったより早かったですね天下統一の布石。
今回はタナボタみたいだけれど。

日本音楽事業者協会「ジャニーズ独占番組を中止すべき!」抗議は進めやすくなりましたかね?

藤原氏の勢力が弱まり平氏と源氏が台頭してきた頃を髣髴とさせる百貨騒乱芸能絵巻。
裏社会と政界も実はちゃんと絡んでるんだけど、表には出てこないでしょう。

数ヶ月で巻き返しの乱が各地で勃発の予感。
耐え切れるかな?
[PR]
by gqgweb | 2009-04-24 17:19 | ■事件感想