「恐怖のダニ」

<続報>「殺人ダニ」で18人死亡=初の症例は昨年確認も情報公開されず―河南省

「河南省信陽市商城県では今夏に入り、ダニにかまれた後発病、死亡する例が多発している。2010年9月8日、河南省衛生庁は昨年5月に初の症例が確認されており、同日までに557人が発病、うち18人が死亡したと発表した。大河網が伝えた。」

このダニ、間違っても日本に上陸しないことを祈りたいです。
日本にもツツガムシ病があるけれど、そういえばツツガムシ病も、死亡例がある恐ろしい病気です。

ダニって案外あなどれない。
[PR]
by gqgweb | 2010-09-09 20:41 | ■噂話感想

世田谷で多剤耐性菌に院内感染か 2人死亡

「京都世田谷区の有隣病院で今年2月以降、患者8人が多剤耐性アシネトバクターに感染し、4人が死亡していたことが8日、東京都への取材で分かった。」
(KYODO NEWS)

薬の効かない菌。
簡単に治っていた病気でも、薬が無効になったとたん、恐ろしい病となってしまいます。

できれば自分の体の治癒力を高めておきたいところです。

そんなあなたに・・・
って広告、よくあるよね(笑)
[PR]
by gqgweb | 2010-09-08 11:47 | ■日常感想

「ミクロの決死圏」

新種の細菌感染が拡大 ベルギーで初の死者

「【ブリュッセル共同】インド、パキスタンが発生源とみられ、ほとんどの抗生物質が効かない新種の細菌に感染した患者が欧州などで増えており、ベルギーで16日までに最初とみられる死者が確認された。欧米メディアによると、英国、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、米国、カナダ、オーストラリアで感染が確認され、今後さらに拡大する恐れがあるという。」
(KYODO NEWS)

なんだこれ?新種の細菌?
致死率とか、感染力とか、どのくらいなんだろう?
とても気持ちの悪いニュースです。

と思って、少し検索してみたら、産経のニュース
「英医学誌ランセット最新号によると、何種類かの細菌が「NDM1」と名付けられた遺伝子を持ち、ほとんどすべての抗生物質に対して耐性を持つようになった。こうした細菌に感染すると死亡率が非常に高くなるため、感染への監視強化と新薬の開発が必要だとしている。」
とありました。
この記事だと、未知の細菌が発生したって言うよりも、既存の細菌のいくつかに、抗生物質がまったく効かなくなってしまった、って事になります。いわゆる耐性菌って奴です。
これはこれで非常に厄介で恐ろしい。
新薬の研究が遅れれば、過去大流行した細菌性感染症がふたたび世界中の人々に死をもたらす、って事になってしまいます。

気がついた時には世界中で大流行なんて事にならなきゃいいけど。
[PR]
by gqgweb | 2010-08-16 21:39 | ■噂話感想

「飲みすぎ危険」

a0011909_2127969.jpg


やっぱり飲みすぎると痛風患部がうずくなぁ。
暑くて体内の水分が汗で出ちゃうってのもあるけど。
注意注意。体重もまた増えてきたし。
[PR]
by gqgweb | 2010-07-30 21:27 | ■日常感想

「飛べない・・・」

「慢性痛風」のオウム、購入者が返金求め提訴(ロイター) - エキサイトニュース

「オーストリア南部の裁判所で、高額で購入したオウムが慢性痛風のためうまく飛ぶことができないとして、飼い主が支払い金額の返済を求めて提訴した。オーストリア通信(APA)が5日報じた。」

はじめまたなにか真理教関連の記事かと思いましたよ。

それよりも、鳥類って痛風になるのか?
と思って調べてみたらなるみたいですね。

うちのセキセイインコ大丈夫かなあ。
っていうか自分が痛風持ちだし鳥の心配している場合ではない。
[PR]
by gqgweb | 2010-07-06 19:35 | ■噂話感想

「今年もまた」

暖かくなって過ごしやすいのかといえば、眼が痒くて辛い花粉の季節。
[PR]
by gqgweb | 2010-02-26 21:37 | ■日常感想

「病み上がり」

a0011909_17234739.jpg


ちょと熱があがったりしたので寝込んでました。
熱が下がってからはまとめて本を読むことが出来てよかった。
元気な時より、なぜか集中して読めるんですよね。
[PR]
by gqgweb | 2010-01-31 17:23 | ■日常感想

「もう飛んでない?」

a0011909_13215372.jpg

毎年、一足お先に症状が出てます、花粉症。
本日も明らかにアレルギー性のクシャミが連発です。
たぶん杉花粉以外の、なんらかの花粉にも反応してる。やだなぁ。
[PR]
by gqgweb | 2010-01-14 13:21 | ■日常感想

低価格ボジョレ、解禁 千円切る商品も

「フランス産の新酒ワイン「ボジョレ・ヌーボー」の販売が19日午前0時、解禁された。景気低迷による消費者の節約志向が高まり、流通大手が千円以下の低価格商品を扱うなど、価格競争が激化している。」(KYODO NEWS)

「ボジョレ・ヌーボー」ここ何年も飲んでないなー。

昨日の夜、仕事帰りジャスコに寄ったら、
店員が積み上げてましたボジョレ・ヌーボー。とても安かった。
美味しそうなんですけどね。
アルコールは気をつけないとすぐ痛風に来るから。
先日焼酎飲んで患部が疼き出したし。

ボジョレ・ヌーボー購入する金で、診察に行くこの頃。
[PR]
by gqgweb | 2009-11-19 10:40 | ■食味感想

「おなかの肉」

メタボ診断の腹囲基準値を再検討 肥満学会

「肥満症やメタボリック症候群の診断基準の1項目、腹囲(ウエストサイズ)について「男性85センチ以上、女性90センチ以上」という現在の基準値が妥当かどうか、日本肥満学会が専門委員会を設置し本格的な検討に入っていることが18日、分かった。」(KYODO NEWS)

自分は痛風発作が起きてから、体重減らして一応いろいろな数値が今のメタボリック症候群診断基準以下になったけれど、その後いろいろ調べてみると、例えばコルステロール値なんかは単純に減らせば健康に良い、っていうわけじゃないようですね。むしろ若干太めのほうが長生きするって統計も出ているし。

痩せていて元気な人もいれば、太っていて健康な人もいるし、太っていて生活習慣病の人もいれば、痩せていて病弱な人もいる。

学会が発表している数値ばかりが独り歩きして、なんだか基準値以上はダメ人間だよ、みたいな風潮になってしまう事がないように、まあ、せめて目安みたいな感じで世の中に浸透していくといいですね。今回みたいに基準値が正しいのかどうか検討されることもあるわけですから。

メタボリックシンドロームの診断基準

内臓脂肪の蓄積
腹囲(へそ周り) 男性・85cm以上 女性・90cm以上

脂質異常
中性脂肪 150mg/dL以上
HDLコレステロール  40mg/dL未満
(いずれかまたは両方)

高血圧
最高(収縮期)血圧 130mmHg以上
最低(拡張期)血圧 85mmHg以上
(いずれかまたは両方)

高血糖

空腹時血糖値 110mg/dL以上

[PR]
by gqgweb | 2009-11-18 10:23 | ■噂話感想