人気ブログランキング |

「究極の純愛」だそうです。

ショーケン“恐喝”泥沼化…「透光の樹」

またひとつ「内容」よりも「諍い事」の話題が先行する映画作品。
かつてトラブった邦画では「RANPO」や「影武者」なんてのがありましたね。

結局この「透光の樹」って云う作品で、ショーケンの替わりに配役されたのは
永島敏行なのかな?
作品紹介のサイトでは「秋吉久美子」と「永島敏行」がメインみたいだけれど。

根岸吉太郎は薬師丸ひろ子と松田優作主演の「探偵物語」や、「永遠の1/2」の
監督ですね。
僕はこの監督の「遠雷」って作品結構好きです。
井上尭之の音楽がとても良かった。

そう言えばこの「遠雷」の時の主役が永島敏行でした。
ジョニー大倉の印象が強い作品だけど。

で、肝心の「透光の樹」は、もう「全国ロードショー」中みたいです。
by gqgweb | 2004-11-15 18:25 | ■映画感想