「本当のボスは国外にいます」

<女子大生誘拐>3容疑者、広域強盗団メンバーか

関東を中心に広範に活動する大規模強盗団のメンバーだった疑いが強いことが、警察当局の調べで分かった

先日も書きましたけれど
「黒社会」
この「犯罪組織」はなかなかやっかいで、今回の容疑者も「サッポロビール園強盗傷害事件」「市川強盗事件」「静岡県現金輸送車強盗事件」に関与しているとみられる、ってありながら今まで逮捕されていなかった。

始めの報道を聞いて「マヌケな誘拐犯」みたいな印象が強いんですけれど、かなり凶悪でしかも各地にはびこっている犯罪ネットワークです。

メンバーの一人は「内紛で殺された人もいる」と供述している。

知らないうちに殺人事件まで起きている。

仮面ライダーのショッカー(古)と同じで、いくら「戦闘員」や「怪人」を倒しても、「幹部」や「首領」のところまで壊滅しないとこの組織も滅びない事でしょう。

アメーバのように形をすぐ変えることのできる「多国籍」犯罪ネット。
たとえば東京を中心に埼玉、神奈川、千葉、茨城なんかには普段普通に生活して潜伏している犯罪組織メンバーがかなりいると言われています。

今回の事件がなければこの流動的でやっかいな組織について報道される事もなかったでしょう。

日本の暴力団とも連携しているこの手の「闇組織」に対しては、芸能界を抱え込んでいる放送業界にとってちょと鬼門みたいなところがあります。

どこのテレビ局がしっかり「真相」に迫れるでしょうね。
無理かな。
[PR]
by gqgweb | 2006-06-29 10:14 | ■事件感想