人気ブログランキング |

「未解決殺人事件」

<香川3人不明>知人男の事情聴取始める 事件関与の疑い

謎だらけの事件。いよいよ解決するのかな?

犯人が逮捕されてみると手品のようにスルスルと手口や動機も判明することがあるので、早く「真犯人」が見つかるといいですね。

「未解決事件」って、大事件でも沢山あるけれど(例えば3億円事件とかグリコ・森永事件とか)、僕が特に気になっている「未解決」の殺人事件がいくつかあります。

●井の頭公園バラバラ殺人事件 1994年
井の頭公園に切り刻まれた男性の死体が捨ててあった事件。
血がきれいに抜き取られていたり頭や胴体が見つかっていなかったり、不気味な上に謎だらけの事件でしたね。事件のあった前の年まで井の頭公園のすぐ近くに住んでいたこともあって、当時かなり驚いた記憶があります。

●八王子スーパー強盗殺人事件 1995年
理不尽。それにつきる残虐な事件でした。拳銃を使って3人も殺害するっていう、アメリカの強盗のような荒っぽい犯行。なんで犯人判明しないんだろう。公訴時効は2010年だそうです。

●世田谷一家殺害事件 2000年
あまりにも有名な2000年の最終日に起きた家族皆殺し事件。
遺留品が沢山残っていたり、犯人のものらしき指紋が残っていたり、半日近く犯人が殺害現場の家の中ををうろうろしていた形跡があるにもかかわらず未解決。関連本も沢山出ていますね。僕も斉藤寅「世田谷一家殺人事件―侵入者たちの告白」を読んでみたりしましたが、どうなんでしょう。これは完全に迷宮入りになってしまうんでしょうか。

●栃木小1女児殺害事件 2005年

この事件のちょっと前に奈良や広島で女児が殺害される事件があったりして、嫌な感じでした。茨城県警と栃木県警の合同捜査になっちゃった事もあって、ネットでは犯人逮捕は無理みたいな意見も書かれたりしてました。で、ホントに未だ犯人が検挙されてないってのは、残念ですね。

●リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 2007年
この事件は容疑者がハッキリ判っているっていうのが他の事件と違うところ。手配ポスターもいろんな場所に貼られているし、懸賞金がかけられたりしているのにまだ容疑者見つかりません。死んでるのかな?これ、今年(2007年)3月の事件なのでもう少しすると発見出来るかもしれません。ちなみに「捜査特別報奨金の上限は100万円」らしいです。

なんといっても「未解決事件」って事は今も「犯人」が自分達の近くで普通に買い物していたりするかもしれないって事です。嫌だなあ。
頑張れ警察!!
by gqgweb | 2007-11-27 16:09 | ■事件感想