人気ブログランキング |

「寒い夜だから」

「それでも妻には高級酒」女と金に翻弄された小室哲哉の転落人生

「かつて、"天才音楽プロデューサー"と呼ばれ、時代の寵児ともてはやされた小室哲哉が、4日に5億円詐欺容疑で大阪地検特捜部に逮捕された。」

小室哲哉。
彼の作り出した曲が好きか嫌いかは別として、Jポップ史上、もっとも成功した音楽プロデューサーであることには間違いないでしょう。

テレビ、ラジオ、商店街、カラオケ店、携帯着信音。
一時期は日本の隅々まで小室ファミリーの曲が溢れかえっていました。

いつの間にか、その音沙汰が聞こえなくなって、良くない噂ばかりが静かに広がっていきました。そして今回、詐欺容疑での逮捕。

彼が紡ぎだした曲が生み出す膨大な著作権料。
彼にはそれをコントロールする才覚は無かったのかもしれません。
そして、彼の才能や著作権料に群がる蟻のような組織や人間達に対抗するだけの能力も無かったのかもしれません。

それにしても彼の才能で儲けていた人間達は膨大な数になるはずです。
JASRACとかね。

誰も本当の意味で力になってはあげなかったのでしょう。
哀しいですね。

いまや小室哲哉を取り巻くキーワードは、テレビ局がタブーにしている事柄が多すぎます。
今回の事件の本当の真相がマスコミによって語られるには、
雑誌やネットでの情報を待つしかないでしょう。

夢の世界の裏側には、底なしの洞窟があるのです。
by gqgweb | 2008-11-04 18:27 | ■事件感想