「舞鶴女子高生殺害事件」

60歳男の自宅27日に捜索 舞鶴の高1少女殺害

「京都府舞鶴市の高校1年小杉美穂さんが殺害された事件で、舞鶴署捜査本部は26日、同署が窃盗容疑で逮捕した遺体発見現場近くに住む無職の男(60)の自宅を、27日から2日間、殺人と死体遺棄容疑で家宅捜索する方針を固めた。」

どうなるのかと思っていたけれど、年内に解決させるつもりなんでしょうか、京都府警。

それにしても60才の男が容疑者なんですね。
たしか事件直後は「若い男」が怪しいって報道されていました。
このところこういった殺人事件のネタもとが頼りないことが多いです。
警察発表とは別の視点で事件を追いつめることのできる記者が
いなくなってしまったのか。

そういえば「舞鶴女子高生殺害」で検索してみたら、こんな記事をみつけました。
遺体発見から3年、いまだ解明されず 舞鶴の女子高生殺害容疑事件(京都新聞)

「京都府舞鶴市の志楽川で当時、海洋高3年の新谷茜さん(18)=同市多門院=が遺体で見つかってから17日で丸3年を迎えた。殺人容疑で捜査を続けている府警捜査本部(舞鶴東署)は同日、発見現場近くのスーパーとJR東舞鶴駅前で市民に情報提供を求めるチラシを配り、捜査への協力を呼びかけた。
新谷さんは2001年11月5日夕、同市田中町で見かけられたのを最後に消息を絶ち、同17日に近くの志楽川で遺体で見つかった。府警は殺人容疑で捜査本部を設置。遺留品の捜索や聞き込みなどを続けているが、凶器が未発見で事件解明には至っていない。」


この事件が解決したのかどうか僕は知りません。
今年の事件と関係があるのでしょうか?
[PR]
by gqgweb | 2008-11-26 19:27 | ■事件感想