人気ブログランキング |

「歌舞伎町・ヤバさの真相」

a0011909_14183923.jpg


「歌舞伎町・ヤバさの真相 」(文春新書) 溝口 敦 著

読んでみました。
新宿歌舞伎町の歴史を丁寧に、執拗に紐解いてくれています。
一見、歌舞伎町という街だけに焦点を当てているようにみえながら、
日本の政治、経済、文化の持つ危うさと胡散臭さがきちんと書き込まれています。

江戸期から戦前、戦後から現在まで、
なぜ政治や芸能にヤクザの影がいつまでもチラつくのか、
なぜ日本とアジア周辺諸国との軋轢が未だに消えないのか、
現在の日本という国の形が、どういった経緯で形作られていったのかまでが、
著者ならではの取材も含めて、まさに「教科書に載っていない」裏の部分からサックリと描かれています。

歌舞伎町って、戦後「歌舞伎座」を誘致する予定だったからついた名前だったんですね。
結局戦後の資材不足で歌舞伎座はやってこなかったわけですが、名前だけが残った。
残念ながらいままで自分はそんなことも知りませんでした。はい。
by gqgweb | 2009-08-16 14:18 | ■読書感想